深く静かにブームになりつつある、願いが叶う「沖の観音様」・尾道市

 最近、知人から伝え聞いたのだが、尾道市浦崎町の「沖の観音様」と呼ばれ、(海上に浮かぶ観音堂であるが)、願い事が叶う観音様だという。

 周囲50メートルにも満たない孤島であるのだが、祠が建てられており中に石造りの観音様が祀られている。
 元々は、海の守り神として祀られたものらしいのだが、最近は、何事も叶う「観音様」として参拝する人も増えているというのだ。

 知人が言うには、あまり公にしたくは無いらしいのだが、購入した「宝くじ」を観音様の前に置いて、手を合わせたところ、高額当選した者がいると評判になっているらしい。

 尾道市の東部、浦崎町の沖に浮かぶ観音堂である。
 その昔、浦崎町が複数の島だった頃、このお堂のある島が「浦の崎」にある島ということから「浦崎島」と呼ばれており、今の町名の由来となったというのだ。

 普段は海の中にあるのだがが、干潮になると歩いて渡ることができるのだ。
 知人がいうには、満潮の時は、船で渡って拝んでもダメで、干潮の際、自分の足で歩いて渡り、願いをすれば良いのだという。

 早速言って腰痛を癒していただくことと、家内安全を祈った。
 できれば長靴を持参してください。



             干潮の時、沖の観音様まで徒歩で・・・
 
画像

             右手の石段でお堂まで・・・
画像

               石造りの観音様
画像
 
 観音様の前に宝くじを置いてお願いを・・・・どうぞ当たりますよう・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック